基本操作を身に付ける

どのオペレーティングシステムであってもあなたが詳しくない箇所はいくつかあるでしょう。このセクションでは、あなたがまだお気づきではなさそうな有用な情報だけではなく、シンプルに、Web の閲覧や音楽の再生といった日々のタスクをこなす方法を扱います。

デスクトップ

elementary OS のデスクトップはシンプルで理解するのは簡単です。デスクトップはパネルとドックの二つの要素から成り立っています。システム設定デスクトップ内の壁紙から、デスクトップの壁紙をカスタマイズすることができます。

パネル

画面上部にはパネルがあるのがお分かりいただけるでしょう。左にはアプリケーションメニュー、中央には時間と日付、そして右にはインジケーターがあります。

パネル

アプリケーションメニュー

パネルの左側にあるのはアプリケーションメニューです。アプリケーションを選択することで、インストールされたすべてのアプリの一覧を表示するメニューが開きます。下部にあるページャーを使用するかスクロールすることで複数のアプリのページを見ることができます。また上部にあるビュースイッチャーを使用してグリッドビューとカテゴリービューを切り替えることもできます。

アプリケーションメニュー

アプリを名前かキーワードで検索して、関連したアクションを実行できます。また、システム設定パネルを検索することもできます。検索で見つけられるアクションは以下の通りです。

アプリケーションメニューをキーボードを使って開くには、 + スペースキーを押してください。

インジケーター

パネルの右側にはインジケーターと呼ばれるアイコンがあります。これらはネットワーク接続、バッテリー残量、音声入出力、通知など、現在のセッションの状態をお知らせします。インジケーターを選択すると詳細情報や関連したアクションを表示します。

インジケーター上で中クリックするか3本指でタップすると以下のクイックアクションを提供します。

ドック

画面下部にあるのはドックです。現在開かれているアプリやあなたのお気に入りのアプリを含んでいます。

ドック

ドックの中身は容易にカスタマイズ可能です。ドックにアプリを追加するには、アプリケーションメニューからドラッグアンドドロップするか、起動しているアプリのアイコンを右クリックして ドックに追加を選択します。ドックからアプリを削除するには、ドラッグしてデスクトップの何もない空間にドロップするか、アイコンを右クリックして ドックに追加のチェックを外します。ドックのアプリを並べ替えるには、単純にそれらをドラッグアンドドロップしてください。

デフォルトでは、アプリが最大化されたときにドックは画面の下部に隠れます。ドックを表示するには画面の下部中央にマウスを動かしてください。

システム設定デスクトップドック から、ドックの挙動をカスタマイズできます。

アプリのウィンドウ

アプリは閉じたり最大化したり並べ替えしたりできる自身のウィンドウの中にあります。

アプリを開くと、デスクトップにそのウィンドウが表示されます。それぞれのアプリは一般的に三つのエリア、すなわちウィンドウのボタン、ツールバー、アプリのコンテンツを備えます。

ヘッダーバー

多くのアプリは上部にヘッダーバーを備えます。このエリアはアプリの一般的なアクションやナビゲーションのアイテムに加え、ウィンドウのボタンを含んでいます。

ボタンを含めたヘッダーバーのどこかをドラッグすることで、デスクトップのあちこちにアプリのウィンドウを動かすことができます。

ヘッダーバー

ウィンドウのボタン

アプリのウィンドウのボタンはアプリのウィンドウの上部の角にあります。閉じるボタンが左、最大化ボタンが右にあります。閉じるボタンを押すことでアプリのウィンドウを閉じます。最大化ボタンを押すことでアプリのウィンドウがスクリーンの全域を使用するかどうかを切り替えます。

マルチタスキング

elementary OS はウィンドウとワークスペースの2種類のマルチタスキングをサポートしています。

ウィンドウ

アプリはアプリのウィンドウ内で開きます。それらはデスクトップ上で重ね、あちこちに移動させることができます。ウィンドウ間はいくつかの方法で切り替えることができます。

これらのショートカットはシステム設定キーボードショートカットウィンドウ からカスタマイズすることができます。

ホットコーナー

ウィンドウオーバービューやワークスペースオーバービューなどのようなマルチタスキング機能を動作させるホットコーナー (カーソルをディスプレイの端にもっていくことで動作するショートカット) を設定することもできます。

ホットコーナーはシステム設定デスクトップホットコーナーからカスタマイズすることができます。

ワークスペース

デフォルトでは、すべてのアプリは一つのワークスペース上に開きます。しかしながら、複数のワークスペースを使用してワークフローを整理できます。

これらのショートカットはシステム設定キーボードショートカットワークスペースからカスタマイズすることができます。

注意: は "スーパー" キーを指します。ほとんどの PC では "Windows" キー、Mac では "Command" キーとしても知られています。

マルチディスプレイ

パネル、ドック、ワークスペースはプライマリーディスプレイ上にのみ表示されます。接続された他のすべてのディスプレイはスタンドアロンのワークスペースとして動作します。ディスプレイを管理し並べ替えるには、システム設定ディスプレイへ向かってください。プライマリーディスプレイは塗りつぶされた星 () で記されており、それぞれのディスプレイの設定は歯車 () メニューから変えられます。

アプリのインストール

elementary OS には AppCenter というフリーのアプリのためのアプリストアが付属しています。AppCenter から新たにアプリをインストールするのは簡単です。

  1. AppCenter アプリを開きます。
  2. 右上からアプリを検索するか、閲覧します。
  3. インストールしたいアプリの隣にあるインストールをクリックします。

アプリのインストールに先立って、パスワードを尋ねられることがあります。

注意: AppCenter で利用可能ではないソフトウェアもあります。一般的なインターネットからのソフトウェアのダウンロードは推奨しませんが、Ubuntu 16.04 LTS と互換性があるアプリは elementary OS Loki で動作するはずです。

アップデート

elementary OS は AppCenter の一部としてアップデートを含んでいます。ウィンドウ上部にある "アップデート" タブに注目してください。お使いのコンピューターが最新の機能と保護機能を備えていることを確実にするために少なくとも1週間に1回はアップデートを確認することを推奨します。

セキュリティパッチに関するより詳しい情報は、Ubuntu security notices をお読みください。

システム設定

elementary OS には、システム全体の (または "全体的な") 設定をコントロールする "システム設定" という便利なアプリが搭載されています。システム設定では、キーボードショートカットやディスプレイ解像度、壁紙といったようなことを調節できます。

ウィンドウの上部にある検索バーにキーワードを入力することでお探しの設定を素早く見つけることができます。システム設定のウィンドウのコンテンツが検索に一致するものをフィルターします。

アプリの設定

システム設定は elementary OS 全体の設定のみを扱うということを覚えておいてください。独自の設定項目を持つアプリもありますが、ここでは見つけることはできません。該当するアプリ内で探してください。