行動規範

コミュニティーのガイドライン

elementary コミュニティーへの参加は素晴らしい経験になります。それは、大きな何かの一員になり、世界中から集まる人々と協力し、人々のコンピューターをより良いものにする手助けをするということです。しかしながら、それには参加者全員の環境がベストなものであるようにするために決められたルールに従う責任が伴います。下記のルールは Slack、GitHub、elementary コミュニティーサイト、または個人的に連絡を取るなどこのコミュニティーに携わるすべての場面において尊守することが望まれます。

1. 尊重

他人を尊重することは最も重要です。他人や他人の意見・個人的な背景・プライバシー・考えを尊重するようにしてください。elementary コミュニティーは、理由の如何を問わず失礼や人を傷つけるような発言のための場所ではありません。批判をするときは、前向きかつ礼儀正しく話を持ちかけてください。個人への攻撃は容認されていません。前向きな批判を受けたときは、あなたの立場がなんであれそれを考慮し批判をした人が意見を言ってくれたことに感謝してください。

2. コンテンツ

elementary コミュニティーはさまざまな年齢層、信念、成熟度のユーザーによって構成されています。そのため、あなたが提供するコンテンツや感想・コメントの内容にいつも注意を払う必要があります。性的、度を過ぎた品のない発言、政治的、宗教的、不適切なコンテンツはこのコミュニティーにおいて表現されるべきではありません。不適切かどうかについては、elementary モデレーターが最終的に判断する権限を持つものとします。もしあなたがしようとしている発言が不適切かどうか判断しかねる場合は、発言する前に、その言葉を世界中の子供や祖母などを含む人々が大勢いる部屋でしてもよいものかを想定してみてください。ためらいを感じるならば、その発言は控えるべきです。

elementary の管理下のコミュニティーで共有するスクリーンショットには、ほかの OS を模倣したテーマ、個人を表現した写真やイラスト、あるいは行動規範に反するようなコンテンツが含まれるべきではありません。

3. 噂と憶測

elementary コミュニティーのペースが早くエキサイティングな活動について、噂や推測を広めたくなったとしてもそれは避けるようにしてください。将来の計画について議論することは問題ありませんが、確認されていない事実については、個人の推測として話すか、そもそも議題に挙げないでください。正確でない情報が広まることは、特に否定的な見解が広まる場合において、コミュニティーに対して有害になる場合があるためです。

4. 有用なディスカッション

elementary は自分の自由時間に特別な何かを作るために集まった個人の集団によって活動しています。その事実を尊重して、常に健全で有益な議論に貢献しようとすることは大切なことです。ミーティングの際は、話を脱線させず、議論そのものに直接関係がある何か有益な情報を持っていない限り静かにしていてくだささい。Web サイトにおいてコメントする際は、議論をジャーナルの記載事項やアンサートピックの内容に関連したものにしてください。イシュートラッカー、プルリクエスト、メーリングリスト、IRC、Slack などの開発者向けの議論に参加する際は、開発に関係のないトピックを議論することで不必要に騒がないでください。議論を脱線させ、その場にいない開発者が後々読むのをややこしくさせるだけです。

主にオンラインベースで活動するコミュニティーとして、インターネットの潜在的に否定的な側面を避けることは重要なことです。荒らさないでください。誰かを怒らせるだけという目的で争いを始めたり意見を述べたりすることは、おとなげなく受け入れがたいものです。スパムもまた受け入れがたいものです。これには無関係なサイトにリンクを投稿して、同じサイトに何度も何度もリンクを投稿することも含まれます。もし誰かが荒らしをしていたりスパムを投稿していたりした場合は、無視してユーザーをフラグしてください。

5. 紛争の回避

あなたが誰か—新しいユーザーまたは長年の貢献者—が、無礼な印象を与えていると感じた場合、優しくその人にお伝えください。彼らがいっそうひどくなる前に問題を予想し対処することは重要なことです。誰もが私達のユニークな (時には挑戦的な) 作業環境においてコミュニケーションがスムーズに進むように手助けする役割を持っています。

同様に、ほかのプロジェクト・会社・人と関わったりそれらを話に出したりする際は、専門的で正確で敬意があるよう常に努力してください。あなたの発言や関係が elementary コミュニティーの発言や関係として受け取られることを心に留めておいてください。前向きな批判は有用になりえますが、その際は常にポジティブな方向から話を持ちかけ、決して不正確に述べたり中傷したりしないようにしてください。確証が持てない場合は、割愛しすぎるほうがましです。

6. 辞任の際の思いやり

人生の優先事項や興味、情熱は変わりうるものです。もしあなたが elementary に関連したプロジェクトに関わったものの、自分は辞めなくてはいけないと感じた場合は、混乱が最小限となるようなやり方でそうしてください。私たちが一緒になって働くとき、作品やアイデアはもはや私たち自身だけのものではありません。elementary のコミュニティー全体のものです。あなたが辞任するつもりであることをチームのほかのメンバーに知らせて、可能であれば、あなたの仕事を引き受ける誰かを探すのを手伝ってください。少なくとも、あなたがやめた後もあなたの仕事が確実に続けられるようにしてください。

結果

あなたがこの行動規範に従わないことを選択した場合、あるいはそうでなくてもコミュニティーを妨害した場合、私たちは以下のことをする権利を保有します。あなたが投稿したいかなる内容を改変または削除すること。サードパーティーのサイトにおいてアカウントを無効化または停止すること。Slack のアカウントを無効化すること。そうでなくても、あなたがコミュニティーと交流することを禁じます。


この elementary の行動規範は Creative Commons BY-SA 3.0 ライセンスの元で公開されています。ある程度の観点は Ubuntu 行動規範の影響を受けています。