OEM 向け情報

elementary OS で顧客に最高のエクスペリエンスを提供しましょう。

パートナーと小売業者

elementary OS の OEM としてストアに掲載されるには、要件と利益の異なる2つの方法があります。

パートナー

機種ごとに承認され、承認済みのモデルとともにストアで紹介されます。

要件:

  • elementary, Inc. からの公式な関与
  • デバイスごとに交渉可能な使用料
  • 厳格なソフトウェアガイドライン
  • 商標のコンプライアンス

小売業者

貴社の Web サイトまたはランディングページへのリンクがストアに追加されます。

要件:

資料

インストール

elementary OS のインストーラーの挙動は OEM インストールと同じです。指示に従って OS をインストールしてデバイスをシャットダウンしたら、出荷の準備が完了します。カスタムイメージを作成するには、OS をインストールして管理者アカウントでシステムを設定します。設定を終えたらそのアカウントを削除して、システムディスクのイメージを作成します。どちらの場合でも、デバイスを初めて起動した際に“初期設定”アプリが起動するので、購入者は自身のユーザーアカウントを作成することになります。

インストーラー

初期設定

システム設定

OEM の皆さんが elementary OS を搭載するのにあたって、“システム設定”にはいくつも利点があります。プラグインへの対応、ブランド情報表示のしやすさなど、“システム設定“は OEM の皆さんを念頭に設計されています。

プラグ

“システム設定” (コードネーム “Switchboard”) は、多様なハードウェアとソフトウェアへの対応を考慮しており、必要に応じて設定項目を表示したり隠したりできるように“プラグ”という概念を取り入れています。例えば、マウスとタッチパッドの設定はプラグとして提供されています。

Switchboard

素の elementary OS では設定できない特殊な独自のハードウェアがデバイスに使われている場合、OEM の皆さんはオリジナルのプラグを開発し OS に組み込むことができます。ここでいう独自のハードウェアとは、例えば特殊なセンサーや、搭載しているデバイスが少ないためにデフォルトで実装されていない入力デバイスを指します。もちろん、その設定項目が一定数のユーザーにも影響する場合は、ぜひ既存のプラグへの貢献をお願いします。

ドキュメンテーション

“システム”プラグに表示できる OEM の情報

“システム”プラグはシステム情報をユーザーに表示し、設定の復元や不具合の報告、サポートなどのシステム全体にわたるアクションを提供します。OS バージョンなどのソフトウェア情報に加えて、ハードウェア情報も表示します。デフォルトでは、ハードウェア情報には一般的なデバイスの画像とシステムのホスト名が表示されます。しかし、OEM のブランド情報を表示することもできます。

Switchboard “システム”プラグ

oem.conf ファイルを用意することで、メーカー名、製品名、モデル番号、メーカーの URL を表示できます。一般的なハードウェアアイコンの代わりに、オリジナル画像を表示することもできます。

もっと知る

サードパーティーのリポジトリー

デフォルトの elementary OS にはないソフトウェアリポジトリや OEM が提供・管理するリポジトリを追加して出荷することはご遠慮ください。サードパーティーのリポジトリが原因で、信頼性のないサードパーティーのシステムへのフルアクセスやパッケージの改変を可能にしてしまうリスクがあります。信頼できるサードパーティーであっても、万が一方針が変わったり、複数のサービスでパスワードの使い回しをしていたりした場合、OEM の顧客のセキュリティーとプライバシーは危険にさらされることになります。

さらに、サードパーティーのリポジトリが公開終了したり管理が放置されたりすると、通常のシステムアップグレードに支障をきたす可能性があります。これによって、OEM の顧客が重大なセキュリティーアップデートや品質向上アップデートを受けられなくなるおそれがあります。

ニュースとアナウンスメント

OS の開発状況、大規模な発表、開発者向けのヒント、アプリの特集などのニュースは、ブログで頻繁に配信しています。

ブログを表示

ブランド資料

elementary のロゴ、ブランド使用に関するガイドライン、カラーパレット、コミュニティーロゴを参照しましょう。加えて、公式の高解像度のベクター形式の elementary ロゴアセットをダウンロードできます。

ブランド資料を参照

お問い合わせ

[email protected] にメールしていただくことで、チームと直接やりとりできます。既存のパートナーも、elementary OS の提供は初めてという企業さまも、お気軽にお問い合わせください。

メールを送る