翻訳ガイド

Web サイトとアプリをローカライズ (地域化) することは、できるだけ多くの方に elementary OS を利用可能にする非常に重要な部分です。私たちは内部の翻訳チームに依存するのではなく、誰もが技術的な知識がほとんどまたはまったくない状態でも翻訳を提出できるようにクラウドソーシングを利用しています。プラットフォーム全体にわたって一貫性のある表現を保ち、新たな翻訳者が翻訳を開始する手助けをするために、私たちはこの翻訳ガイドをまとめています。

Steps to Begin Translation

Our apps and website are translated through Weblate: a free web-based translation management system. In order to submit translations, you should:

Once you’ve selected a project, you can provide suggestions for strings that have not yet been translated, or suggest changes to strings that have already been translated. These suggestions will be evaluated by a translation team member and they will choose the most appropriate one. For a more information about Weblate, you can refer to their documentation.

By default, you're only able to suggest translations. If you would like to get permissions to save translations, join the translators Slack and ask administrators there.

一つの文章に対し変換するいくつかの翻訳文を決定する必要が発生した場合、Ubuntu の一般的翻訳者ガイドを参照してください。また言語固有の問題については Ubuntu のチーム翻訳ガイドラインに従ってください。これらのガイドに従うことで誰でも貢献することを可能にしながら、均一な翻訳を確保する事ができます。

If you don't want to translate using Weblate, or want to make a lot a changes at once, you can also translate offline. To do so:

Once you've finished, use the "Upload translation" option in the "Files" menu on the same page that you downloaded them from.

Additional Information

We won't support translations in the following pages: